話題の副業について

政府主導で働き方改革が推進されるようになり、副業がなにかと話題にのぼるようになりました。この流れを受けて、副業を禁止する企業がまだまだ多くある中、積極的に副業をOKにする企業も徐々に増えてきています。しかし、多くの会社員は副業に興味を持ちつつも、副業とはどのようなものを指すのかについての認識が曖昧です。そこで、副業とはどのようなもので、副業を禁止する企業の意図はどこにあるのか、副業のどのような部分に注意すべきなのかについてご紹介します。

意外と知らない副業の正しい意味って?

意外と知らない副業の正しい意味って?

国が政策として「働き方改革」を前面に押し出すようになり、副業に対する社会の見方にも少しずつ変化が出てきました。ただ、副業についての理解が曖昧であるがゆえに、どこからどこまでが副業なのか判断に迷ってしまう人は少なくありません。では、副業とは一体どのようなものを指すのか、兼業は副業と何が違うのかなどについてあらためて考えてみましょう。副業をする場合の注意点についてもしっかりと理解しておかなければなりません。続きを見る

ほとんどの会社が副業を禁止する理由とは

ほとんどの会社が副業を禁止する理由とは

副業について社会全体の意識が変化しているとはいえ、副業を認める企業が増えたかというと、実はまだそこまでではありません。企業が副業を禁止する理由には、社員の働き過ぎや情報漏洩の防止などといった表向きの部分と、社員には社畜であってほしいというホンネの部分があり、社員のためを思っているようで実は古い企業体質を引きずっているだけという場合もあります。一方で、副業に強い関心を持つ人材が多くなり、副業を禁止している企業に魅力を感じなくなっているという問題もあります。続きを見る

注意が必要!就業規則を確認しよう

注意が必要!就業規則を確認しよう

副業を始める前に確認しておきたいのが、就業規則です。就業規則の内容は企業によってさまざまなので、副業についてどのように述べているのかは読んでみないとわかりません。就業規則に書かれている副業についての内容が曖昧で、どこからどこまでが副業として認められるのか迷ったら、やろうとしている副業が本業の会社との競合関係にあるのか、会社の損失を与えないか、会社の信用を失わないかについて考えてみる必要があります。続きを見る

特集記事
  • 今すぐ始められる!【ライター】
  • 働き方改革で副業が促進?
  • 意外と知らない副業の正しい意味って?