働き方改革の波に乗ろう!

副業を解禁する企業は少ないものの着実に増えています。大手企業はこの点で動きが早く、働き方改革の一環として副業を認め、社員だけでなく自社にも大きな利益をもたらしています。働き方改革によって副業の良さが浸透してくれば、副業を認める企業はもっと増えてくるでしょう。副業をいつまでも認められない企業は、今後の企業の成長スピードを落としてしまう結果にすらなり得ます。副業について正しく認識していれば、社員にも企業にも大きなメリットをもたらすのです。

働き方改革で副業が促進?

働き方改革で副業が促進?

働き方改革の推進によって、副業にスポットが当たりはじめています。この波に乗っていくためには、副業をしたその先に何があるのかについて多角的に考えてみることが大切です。働き方改革によって副業できる人が増えれば、最終的には企業にとっての利益にもなります。個人としては、週末起業から完全な独立へとステップアップするチャンスにもなるでしょう。いずれにしても、本業にしっかりと軸足を置いて副業を持つことが重要です。続きを見る

副業を解禁した会社の取り組みがすごい

副業を解禁した会社の取り組みがすごい

働き方改革を積極的に進めている企業の多くは、社員の副業を容認しています。一定の枠組みの中で副業を容認することで、社員と企業双方にとってメリットがあることをよく理解しているからです。副業の解禁も含め働き方改革を進めている企業として、「Yahoo!」「ソフトバンク」「LINE」「ディー・エヌ・エー」「クリニカル・プラットフォーム」の5社についてご紹介します。業界の先端をゆく大手企業が、働き方改革によってより良い成果を出しているのは興味深いことです。続きを見る

社員にも会社にもメリットがある!

社員にも会社にもメリットがある!

お金を稼ぎながらスキルアップにもなるなど、会社員にとってのメリットが強調されがちな副業は、企業にとっても大きなメリットをもたらします。副業によって社員がスキルアップすれば、自然と本業にそのスキルが生かされてくるようになるので、企業の利益となります。自分でお金を稼ぎ出すという経験から、企業経営を内側の目線から考えられるようにもなるでしょう。副業を悪とする考え方は、時代の流れに沿って変えていく必要があるのです。続きを見る

特集記事
  • 今すぐ始められる!【ライター】
  • 働き方改革で副業が促進?
  • 意外と知らない副業の正しい意味って?